たけお×めも

たけお×めも

たけおX(Twitter:@takeox)が色々なことをメモのように書き記すところ。

SL-750最大の危機!?

知ってる人は知ってると思いますが、私はモバイルツールとしてSL-750(いわゆるLinuxザウルス)を使っています。キーボードがついててテキストを書くにはとても重宝するPDAで、外に出る時には持ち歩かない時はないほど。なんせ帰りが遅くてもAirH"を使って更新することだって出来るし。

が、今日の仕事の帰り、衝撃の出来事が待っていた…。

事件は、駅に向かうバスの中で起こる。座るところもないほどに込む車内で、手すりにつかまりながらメールのチェックをしていたら、つるりと手からスタイラスペンがこぼれ落ちた。
私が使っているペンは標準でついているものではなく、サードパーティ製の高機能型で、ペン先を外すとリセットボタンを押すためのピンがついていたり、ボールペンとしても使えるものなのだけど、落としたペンを拾った時、そのペン先がなかった…。
PDAを使っている人ならば、スタイラスペンが使えなくなることによるダメージはよくわかってもらえると思う。パソコンでいえばマウスが使えなくなったのと似たような感じになる。
あわててペン先を探したが見つからず、既に降りるバス停(つっても終点だが)に到着してて降りる人たちがいるのでまともに探せない。つか、くるりと見回した視界内で見つからない時点で、チョコベビー2つ分ぐらいしかない大きさのペン先が見つかるはずもない。
早々に捜索をあきらめバスを降りる。次に考えたのはペンの再購入だ。
しかし、近所にパソコンショップはない。昔は帰り道によれるところにあったのだが数年前につぶれてしまった…なんか一応それなりに都会っぽい雰囲気はあるくせにとことんパソコンユーザーには冷たい街なんだよなぁ…。北千住か上野まで行けばパソコンショップぐらいあるけど、電車賃がもったいないし…。
と、そこまで考えた時点で、遠回りになるが1カ所だけ、アウトレットの電気屋があり、そこならパソコンも売っていたことを思い出す。よし! とりあえずそこ行って買うぞ! と意気込んで向かったわけなのですが。

その場所にたどり着いた時、その場所にあったのはナイロン製の白い壁とプレハブの掘っ立て小屋。

つ……。

つぶれた…?

「わ…わはは・・はははは…っ・・?!」

この時、乾いた笑いが口から出ましたよ、思わず。
しかも追い打ちをかけるように雨降り出す始末…踏んだり蹴ったりとか厄日とかいう言葉が頭をよぎる中、なかばふらつきながら帰宅したのでした。
結局、標準のスタイラスペンがまだ残っていたので最悪の事態は免れたんだけど、このごたごたのせいでGXコミックスを買うのをすっかり忘れてしまったよ…(苦笑)。