たけお×めも

たけお×めも

たけおX(Twitter:@takeox)が色々なことをメモのように書き記すところ。

来週はキャラショーなのだけど…(Web拍手返し:〜7/15付き)

東京キャラクターショーが近づいてきました。
というか、GX作家があんなにいっぱいサイン会でやってくるなんて聞いてないよ…というかそれ以前に色々スケジュールが詰まってていけるがどうかわかんないよ…。
というかあの広江先生のステキに高いテンションがまた見たいんだけど…うーむ…。

そんなわけで今日はお休みだったたけおXです、こんばんは。
というか、明日・明後日と仕事なのでそれほど休息感はありません…ちなみにまだしばらくこんな感じで週末出勤は続きます。…なんだかなぁ…。

でも、一足早く発売になったサンデーコミックスと(3連休前だからか)もう届いたサンデーGXのおかげで色々癒やされ気分だったり。
ついでに前々からのぞいてみたかったカレーミュージアムにも足を伸ばしてみました。
あー…うん、これ、懐かしい感じがするというかなんていうかナンジャっぽい…(笑)。最近しばらく行ってないからまた行きたいんだけど暇がないのがつらいねぇ…。

あ、そうそう。
いつものようにコミックガレージ てくの屋さんに通販依頼を出しました。あと数日のうちには「清麿先生 2学期編(中)」の通販が始まります。いつも通販を利用してる方っているのかな?そんな方にはとってもお待たせしちゃってますが、もう少しの辛抱なのでお待ちくださいませ。

っと…イベントレポとかまだだな…。そのあたりは週末明けにでも…。


そんなわけで今回の拍手返し。
なんだか考察を迫られてるようなコメントが多いんですが…。

我聞の桃子がハーマイオニーに見えるのは自分だけでしょうか?それはともかく最近のサンデーの漫画は理論がおかしいとおもいます。ジャぱんとMARはいつものことですがからくりやケンイチは誰が聞いてもおかしいですし自分的にはガッシュも間違ってるとおもいます。
ふむ。んじゃあえて言いますが、漫画にどこまでの理論を求めていますか?
世の中にはエンターテイメント性の高い漫画も多いし、特にジャぱんはその色が激しく濃い漫画だったりしますけど、逆にどこまでもリアルにパン漫画を描いてしまったら…どこまで読者はついてくるでしょうか?
そのいい例としてあげたくなるのが、個人的には好きだったけど結局短期連載で終わってしまった「ロボットボーイズ」。
ああいった漫画も必要なんだと思うんだけどねぇ…。
ちなみに、冒険活劇の類のものにはどうしたって誇張が混じるし、その誇張に対していちいち間違っているというのは筋が違うと思います。まぁ、そのあたりを分かった上で突き抜けている漫画もありますけど、世の中には…。
個人的には、完璧な理論が必要な漫画は「名探偵コナン」のような推理ものなんじゃないかと思います。たまにとんでもないことやらかしますけど、あの漫画も…。

あいこらなんかラブひなと被ってますね。でも井上先生のことだからいろんな意味でズレてくるんでしょうけどね。
あー…えーと…。
ごめん!「ラブひな」わかんないから、俺!
というか自分、本気でまともに読んでる週刊誌、サンデー系だけだからなぁ…。(残りは他人に教えられた漫画ぐらいかねぇ…)