たけお×めも

たけお×めも

たけおX(Twitter:@takeox)が色々なことをメモのように書き記すところ。

新企画とイベントに向けて。(+Web拍手返し:〜9/4)

ぼちぼちと休息しながら色々と活動開始。
やらないといけないことがいっぱい頭の中を駆けめぐっております。
仕事絡みのこともあったりするのが玉に瑕(?)ですが…どうにも、自分の中で享受出来ないところとかあるんだろうなぁ。
多分、文学賞特集とか言ううたい文句に負けて公募ガイドとかかってきたのもそのせいなんじゃないかと…(苦笑)。

でも、そのあたりのことも頭の中には渦を巻いていたりして…。物語を書くことが好きなことは、やっぱり体が覚えているみたいです。

そんなこんなでサイト再構築のための第1歩を思案中。
既に公開は出来るんだけど、色々直したいところも多いのでどうしたものやら…。
でも、近いうちに仮運用という形にだけはすると思います。なんせ、一人じゃ大変だから思いついた形式なんで…。

このへんやりながら、清麿先生+新作(出来れば「ガッテン」合わせのコピー本にしたい)の構想中だったり。
そうそう、「ガッテン」と言えば、サークル案内が届いていました。
宇藤さんが日記でちょろっと書いてたんですが、NETAサンデーの配置…入り口入ったど真ん前です。
…くっ、やってくれるなタネさん&ぱんださんっ!
というか、そんな待遇(?)受けたことがないのでドキドキものなんですが。…だって、入り口って解放状態だから状況によっては本部よりも前にうちのサークルが目に入っちゃうわけですよ。入り口通るだけでも!(笑)
くそう、なにかやれ、ということなのか…挑戦状かっ!?(いや気負いすぎですたけおさん)


そんなこんなでちょっと錯乱気味(?)になりながらも拍手返しにいってみたいと思います。

原作 相手の能力を自分の能力に変える能力 アニメ 相手の能力をコピーする能力  変える能力じゃなくなってません?
しーっ!しーっ!!(笑)
世の中には色々あるんだよ…尺とか…ね?
でも確かに、前提条件が崩れてしまうと言うことを忘れてしまってるのかなぁ、と言う気がしちゃいますね。
まぁ、カバラのナイフ→指弾事件よりはまだインパクト低いし、軽く水に流してあげましょう…ね? 

今日ぱふで結界師特集があったので見ましたが田辺先生って雷句先生のアシをやってたんですね。初めて知りました。
ほうほう。それは自分も初耳。
でも、どこかしら惹かれてしまうその言葉や感覚は、足時代の下積みから来てるのかなぁ、とか思ったりもしました。
心惹かれる言葉ってやっぱり、あるもんなんだなぁ…。

もっとウォンレイの相手はまともなのが良かったと思ってるのは私だけでしょうか?
いや、きっとみんなが思ってると思うよ。私もそう思うし…心臓の爺さんかザルチムだよなぁ…妥当な線だと…。(ザルチムってまだ生き残ってたっけ?(ぉぃ))
でも、ウォンレイVS.UTってどうやら賛否両論っぽくて。ギャグ好きな人にはやっぱりたまらないみたい(フェニックス!!)なんだけど、昔からのファンで、特にウォンレイの凛々しさに惹かれていた人はUT戦はもちろん、ファウード編での彼の行動について不満を持ってることが多いみたいです。
でも、ウォンレイとリィエンの成長を描くには、展開の流れ的に仕方のないことだったのかな、と思ったりもするわけで…ファウード復活へのためが短くなってしまったせいで、ウォンレイの復帰があっさりしすぎていた感は否めないんですけど。
どこかしらで方向修正を強引にさせられてしまったような…そんな違和感が残っちゃうんだよね…なんとなく。

お仕事、区切りついたみたいで。お疲れ様ですv風邪、気をつけて下さい!!>独立果歩
おお、果歩ちゃん久しぶり!
うん、なんとか落ち着いたので、そろそろ色々やりたい気分です。
でも実は来週以降のスケジュールがはっきりと提示されたわけでもないので、またいきなり忙しくなっちゃうこともあり得るんだけどね…(苦笑)。