たけお×めも

たけお×めも

たけおX(Twitter:@takeox)が色々なことをメモのように書き記すところ。

ポケモンをとても久しぶりにやっている話

f:id:takeox:20191116204319j:plain

ポケモンやるのどれくらいぶりだろう…。

時々アニメやらゲームやらの情報は(どうしたって)入ってくるので、「あぁ、また出たんだなー」と思ったりしてたし、流行に乗ろうとして(だいぶ遅れて)「ポケモンGO」をやったりしたんですけど、なんだかんだでスマホにアイコンが残ってるだけ状態になってたりするんですが…。

 

そんな私が正式タイトルの新作である「ポケットモンスター ソード」を勢いで買ってしまい(Twitter経由で「Discord作ったんで来ませんか?」と言われたのがきっかけですけど)、今もボチボチと遊んでいます。

続きを読む

すっごい匂いのするおじさんの話

加齢臭って自分じゃわかんないよねぇ。

 

この言葉を最初に知った時に「え、カレーの匂い」と言ってしまい大恥をかいたたかおですこんにちは(こんばんは)。

 

男って概ね?自分の匂いには鈍感で、年齢を重ねる事でする臭いが不快とか、知らない人もまだまだ多いようなそんな気がしています。

 

かくいう自分も結構鈍感だったと思うし、身だしなみについてはあまり誇れない感じではあります。

なんとか清潔感は保ちたいと色々試行錯誤してますが、着替える時とかトイレでパンツを下ろしたときに汗がこもったすごい匂いがして、慌ててボディシートでフキフキしてたりします。

 

 

そんな自分でも、ものすごい匂いをただよわせた人に出会うことは、やっぱりあります。

ごくごくまれに電車に乗り込んでくる、いつから風呂に入ってるかわからないし、いつからその服着続けているのかわからない感じのおじさん。
近くにいるだけで、鼻をつまみたくなるようなあの匂いを知っている人は少なくないと思います。

 私のブログやら普段の趣味とかを知っている人は、私がいわゆるオタクであることを知っているでしょうが、世間一般で言うところの「キモオタ」ではないと思っています。(周りがどう思ってるかはさておいて…)

そんな人でも、やっぱりあの手の匂いは苦手だし、できれば近づきたくないと思ってるし、同類と思われるのもつらい…かなぁ…。

よく、りんかい線にあのにおいが充満して乗れない、とか会場がすごいとかいう話も聞きますけど、1日目、2日目にあの匂いを経験していないので、おそらく3日目なんだろうなぁと思いますけど。(昔、同人活動していたときは少年誌ジャンルだったので3日目のサークル参加はなかった)

3日目に行ったときもありましたけど、ほぼ島本和彦先生のサークル行って終わりだった記憶しかないので、ほとんどタイミングなんだろうなぁ…むちゃくちゃ混みそうな時って水上バスで移動したりしてたし。

当時からの知り合い達はちゃんと清潔にしてたし、いわゆる清潔感のない匂いをしていた人たちに話を聞くこともなかったので、真意はわかんないんですが、オタクっていうだけで「いやなにおいがする」とか思われたくはなかったし、そもそも人として普通に生活する上で最低限の身だしなみくらいはなぁ、って思います。

でも、それすらまともにできない状況に追い込まれる人もいるんだろうと思ったりするので、都会は怖いなぁ…って感じたりもします。

(昔に比べたら大分減ったんでしょうけど…)

 

 

そんなわけで、ただドルツがほしいだけの、たわいない日記でした!

 

 

「すごいニオイ」#ジェットウォッシャー「ドルツ」


by パナソニック×はてなブログ特別お題キャンペーン

「機動警察パトレイバー」30周年突破記念展 in 大阪 に行ってきた

f:id:takeox:20190812135246j:plain

入り口

久々の更新ですが、タイトルの通りです。

関西で初めての記念展。「機動警察パトレイバー 30周年突破記念展 featuring EARLY DAYS - PATLABOR tje MOVIE in 大阪」に行ってきました。

 

ちょうど夏休みで行く余裕があったというのもあるんですが、

f:id:takeox:20190812135518j:plain

この記念日登録証と、

f:id:takeox:20190812135534j:plain

記念ケーキの展示が期間限定と言うことだったので、急いで向かったのでした。

8月10日はパトレイバーの日。みんな覚えておこうね!

f:id:takeox:20190812135514j:plain

日本記念日協会に正式に認められていた日だというのは知っていたけど、この登録証を見るのは初めてでした。

 

展示の内容は、タイトルの通り、初期OVA(EARLY DAYS)から劇場版(1)までのラフスケッチや原画、背景(複製原画)やジャケットイラストが中心。スマホアプリで特定の場所にあるQRコードを読み込めば、冨永みーなさん(泉野明役)のコメント(フリートーク)付きで展示会を楽しめます。

最近の展示会でよく見る、音声案内付きってやつかなー、と思ったら、東京での展示会の時に展示を見てるときに声をかけたら驚かれた話とか、劇場版のアフレコの際の話とか、いろいろな意味で貴重なお話満載だったりしました。

 

立体物展示としては…。

f:id:takeox:20190812143024j:plain

イングラムコクピットとか…

f:id:takeox:20190812143052j:plain

箱船とか。

 

f:id:takeox:20190812143135j:plain

カラスの足にプレートが…!

コンスタンスに立体作品を生み出している方の作品群が色々展示されていて、色々と感心させられたり。

 

f:id:takeox:20190812143213j:plain

ヘルメットやヘッドギアはわかるけど、ホテルのキーって…!(笑)

 

グッズ販売も好評のようで、さすがに複製原画たちに手は出せませんでしたが、ブックレットやクリアファイルなどを買って帰りました。

 

ブックレットには、展示で使われたラフスケッチや原画、イラストたちが収められているので、ページを開くだけで展示会のことを思い出せるので、もし行ったら買っておくのが吉ですよ!

 

久しぶりにパトレイバーの世界に浸れて満足でした!

 

f:id:takeox:20190812143032j:plain

 

 

「ドラゴンクエストビルダーズ2」のマルチ開放まで頑張ってみた

いわゆるマインクラフト型のブロック積み上げゲーム、世の中にたっぷり溢れましたよね。

私は、マイクラスマホ版で触りましたが、どっぷりとハマるほどではなかったんです。

 

そんな私がこの系統のゲームでガッツリハマってしまったのが、「ドラゴンクエストビルダーズ」。

 私が買ったのはPS4版ですが、ストーリーがしっかりしていたことと、色々なものを作っていく過程が楽しいこと、気軽に色んな人の作品を見られたことが印象に残っています。

そんな第1作の発売から幾年月。
前作ではなかったマルチプレイの要素を引っさげて、「ドラゴンクエストビルダーズ2」が発売となりました。

発売前は「年末年始過ぎたら買うかなぁ」くらいの気持ちだったのですが、気づいたら発売週の週末には購入しておりまして…(苦笑)。

ただ、マルチプレイの開放までは少し時間がかかるよ、ってことだったので、せっかくだから配信しながらマルチ開放までの道のりを遊べばいいかなーと思いました。

(マルチ開放まで全5回)


【DQB2】開始!マルチできるようになるまでがんばる#1


【DQB2】開始!マルチできるようになるまでがんばる#2


【DQB2】マルチできるようになるまでがんばる#3


【DQB2】マルチできるようになるまでがんばる#4


【DQB2】マルチできるようになるまでがんばる#5

開放までは実質12~3時間くらいかなぁ。

ある程度ビルドに慣れてきたかな?ってあたりでの開放になるので、買ってすぐ「マルチしたい!」って仕様にはなってないんだけど、FF14でも様々な機能を順番に開放していったので、これはスクエニ(第5ディヴィジョン)の方針なんだろうな、と感じたのでした。

とりあえず、からっぽ島はクエスト分以外はほとんど手付かずで置いてあるので、ある程度ゲーム進行してきたら、マルチの模様を配信とかもやりたいなーと思ってたりします。年末年始で時間あるしね!

 

 

 

3DSで過去に遊んでいたゲームをなんとなく振り返る(その2)

3DSでどんなゲームを遊んできたかをなんとなく振り返る記事の第2回です。

前回から思いっきり時間があいてしまったのは、なんとなくモチベーションが上がらなかったからなのですが。

 

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」だそうで。

 

モチベーションが上がるゲームに絞って、3DSで遊んだゲームを振り返ろうかなぁ…と思います。

 

続きを読む