たけお×めも

たけお×めも

たけおX(Twitter:@takeox)が色々なことをメモのように書き記すところ。

iPhoneのKindleアプリが起動しなくなって焦った話

それはある日のことでした。



iPhoneで、主にサンデーを毎週読むのに使っているKindleのアプリが起動しなくなりまして…。
ちょうど、コミックスを2冊ほど買ったあと、ダウンロードの為に起動したときのことだったんですが、アプリを起動しても、同期にはいったあたりでアプリが落ちてホーム画面に戻ってしまう…。

そういや、サブで持ってるタブレット・Nexus7で動作を確認する。



ここで書いてる通り、他のアプリを全部終了させてから起動し直しても駄目。
iPhoneの再起動をしてから最初に起動しても駄目。
うーん、こりゃどういうことだ…と思ってたら…。



ふぁ!?

最近のAmazonツイッターアカウントはユーザーさんの動向をチェックされてるのか!?

ってぐらいの速度でリプが飛んできました。
恐るべし、Amazonhelp…と思いながら教えてもらったカスタマーサービスから問い合わせる。

オススメは電話だったけど、電話代とか使いたくなかったので、チャットで聞くことに。
とはいえ、こっちもいろいろと調べることにはある程度慣れてるし…。





チャットの問い合わせ中に担当者が変わることあるのねー…。
とか思いながら、変わった担当者の方と話をしていると、「問題として認識していて早急に対応します。対応が終わったらメールでお知らせします」という会話をしてあっさりおしまい。
なるほどなー…最初はどこまで知識を持った相手かわかんないから、あれやって、これやって、って言ってくるんだよなー…。

とりあえず、対処されて、アプリの修正アップデートかなんかがくるまではKindleさん使えないのかなーと思いながら、晩御飯を食べてると…。




アップデートなども特になく、起動したら動いた!
うーん、そうするとアプリじゃなくてサーバー側の問題だったのかしら…?

スマホアプリの問題は、単体で問題解決しないことがあるので、早めに問い合わせると素早く解決するよ!というお話でした。
読み物は少しずつ電子化を進めてるから、データ消失とかしたらつらいもんね。
とは言え、ダウンロードしてスマホに保存してた本のデータは全部ダウンロードし直しだから大変だわ…。