たけお×めも

たけお×めも

たけおX(Twitter:@takeox)が色々なことをメモのように書き記すところ。

さよならガッシュナビ。(+Web拍手返し8/31)

8月も今日で終わりです。
今頃、計画通りに行かなかった夏休みの宿題を頑張ってやっている人もいることでしょう。
ギリギリになってからでないと気合いが入らないという人もやはり、世の中にはいますからね。
そして、似たようなことをやってる人がここにいます。
いや…今日でガッシュナビが閉鎖なもんで、ガッシュサイトさん巡りを…(笑)。

ガッシュナビは、アニメが始まってから設置されたガッシュ系検索サイトで、最古参・金色のガッシュリングと並んで、ガッシュ関連のサイトを巡った人であれば、知らない人などいないだろう、と言うほどの人気検索サイトです。
その人気の秘密は、登録申請のあったサイトを詳細まできっちり調べ上げ、問題のあるサイトは登録しない、というシステムを貫いていたからだと思います。
最古参のガッシュリングも形式としては同じですが、サイトデザイン・アフィリエイトシステムを利用した販売物情報の充実、さらにはトップイラスト企画や同人販売情報までと、かなり幅の広い情報を取り扱っていたことも要因にあると考えています。
しかし、ガッシュの人気が上昇するとともにサイト登録申請者に問題児があふれはじめ、とうとう個人運営の限界を超えてしまったのです。
特にガッシュは小学生〜中学生に人気が高い漫画/アニメなので、ファンサイトを作る人にも、いわゆるネットマナーやそれ以前のモラルを知らない人たちが増えてきたんですよね。

正直、個人であそこまでのサイトを作り上げたことはすごいと思います。私にもあそこまでのことは出来ません。しかし同時に、閉鎖に追いやられてしまったこともまた、必然なのかな…とも思うわけです。
ともあれ、ガッシュナビ管理人様、お疲れ様でした。あとを引き継げるほどの人はきっといないと思いますが、ますは一休みして、ご自分の活動に邁進してくださいませ。

…そういや、久しぶりに確認しに行ったガッシュリングに仮登録サイトが多いのは、やっぱり…?(笑)


そんなわけで今日の拍手返しです。

がんばってください。とにかくがんばってください。
がんばりますよ〜! がむしゃらに〜!
まずは半月後の入稿に向けて〜!!

私はたけおさんを見くびっていました。それほどまでのガガガファンなんですね。自分みたいな成り上がりとは次元が違かったんです。それなのに偉そうなこと言ってすみません。という訳であなたをキング・オブ・ザ・ガガガとして称えようと思います。
わはは(笑)。わかってくれてありがとう。でもキングは言い過ぎ(笑)。
あれだけ色々買ってますが、今でも一つの作品の投資した資金が一番大きいのは「機動警察パトレイバー」な私なので。実家にまだLDボックス残っててよかったなぁ…(笑)。

ふぁいなるふゅ〜じょん承認!あの頃は燃えてました。明日は9月。嬉しくもあり寂しくもあります。GV
もうそういえば、ガオガイガーも最初の放映からずいぶん時間が経ってるんですよね。あのころのアニメではホントに最高峰でした。今は、あれほどに燃えられるアニメが少なくなってるのでちょっと寂しいぐらい。(いわゆる萌え要素の多いアニメはずいぶん増えましたけどね…(笑))

藤田先生はサイン会のとき何があったんですか?(個人的に気になって)あと、ガオガイガーは見てました(アニメ)小学校くらいだったのでうろ覚えですが…土曜の5時くらいにあったような…と、主人公のカップルが好きだったくらいしか…(滝汗)>羊谷
藤田先生ですか…すごいですよ!
WHFのサイン会って、普通1時間半か2時間の間に全ての整理券取得者にサインを書いてもらうという、なかなかハードなスケジュールで、それゆえに絵入りのサイン色紙にサインだけ入れる、と言うのが通例なのです。が、藤田先生はステージ外での時間をも使って、何時間かけてでも全てのファンにその場でリクエスト通りの絵を描くというファンサービスっぷりを発揮したのです。
自らのポリシーを貫くために時間制限すら乗り越えた漫画家…恐るべしですね。
あとは、色々な意味で伝説になったバトルトークサイン会とか。こっちはレポートがあるのでそっちを参照してくださいな。
そういや、古いデータ(レポートとか感想とか)もまとめないと、と思いつつどんどん時間が過ぎてるなぁ…(笑)。
そしてガオガイガー。うん、確かに夕方5時でした。主人公カップルの熱愛っぷりもさることながら、さまざまなギミックや熱い展開が魅力的な作品なので、お暇な時にでも是非見てやってください。

ベルギムの声を聞いた瞬間榊さんの顔とコブラが浮かびました(笑)私にとっては千葉ボイスは永遠におやっさんの一番弟子みたいです(笑)
ナイスです!っていうかパトファンならばあの人の顔を思い浮かべなければウソでしょう!(うる星ファンだとメガネの顔を思い浮かべる可能性があるので(笑))
それぐらい、シゲさんはすごいキャラでした。今の原作ベースのアニメじゃ、あれほどのインパクトをもってファンに受け入れられるオリジナルキャラってほとんどいないだろうなぁ…。

まるかじりブックって、一番知りたかった事が載ってないです。ナゾナゾ博士の本名です。まさか「ナゾナゾ」なんて名前じゃないと思います。日本語だし。
ん〜…私は謎だからこそナゾナゾ博士なんだろうな、と思います(笑)。
もしかしたら、博士は過去を捨てるために、自分の名前すら捨ててしまったのかも知れませんし、私は詮索することはやめています。いいんじゃないですか? ナゾナゾ博士で。